ニュース

保育士現場復帰支援 12名大募集~東京都重点分野雇用創造事業

| キャンペーン

保育士さん12名大募集~東京都重点分野雇用創造事業

 

保育士の資格は持っているけれど、今は保育士として働いていないけれど、
来年4月から保育士として働きたい方を募集します。
ブランクのある方も大丈夫です。
資格があるけれど、保育園で勤務したことがない方でも大丈夫。
保育士資格のある方限定です。
東京都重点分野雇用創造事業の助成で、給与をもらいながら、講座を受講。
実際に保育の現場も体験しながら、来年4月に保育園勤務を実現します。
受講内容は、新保育指針と実践、パソコンスキル、コミュニケーションスキル、

保育実習。
受講会場は主に恵比寿。
週5日、1日6時間(10:00~17:00予定)月額給与12万円を予定。
期間は12/27~3/26。
まずはお問合せください。

問い合わせ先:長谷川ナーシングパートナー株式会社
         保育人材育成事業 担当:原園・佐久間
         電話:03-6408-5008

 

続きを読む

横浜保育室『わらべうた 日ノ出町保育園』がオープンします!

| キャンペーン

横浜保育室『わらべうた 日ノ出町保育園』がオープンします!
 
23年4月1日に、新しく横浜保育室として保育園を作ることになりました!
定員は、0、1、2才児クラス 各9名。
合計27人のこどもたちを募集します。
 
ベビーシッター事業を20年以上してきた中で培ってきた保育、
子育ての思いを活かして、こどもによりそった家庭的な保育園にしたいと思っています。
現在は、保育室の図面を見ながら園で使うイスや、テーブル、スプーン……など、
ひとつひとつをスタッフでじっくりと話し合って決めているところです!
 スタッフも新しい保育園づくりにわくわくしていますよ。
迷った時には、こどもにとって大切なことは何か? 

という原点に戻って話し合っています。
今後も、随時お知らせしていきますので、チェックしてくださいね!
 

お待たせしました。
第1回目の説明会を行います。
説明会参加には予約が必要です。
下記までご連絡下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日程:平成23年1月15日(土)11:00~12:00
定員:15名
場所:Ωカフェ2階(桜木町、日ノ出町、関内6分)西公園そば
    中区吉田町6-1  http://o-cafe.jp/
説明会のあと、現場見学会を予定しています。
(工事の工程によってはごめんなさいの可能性もあります)
お問合せ・申込:
準備室 TEL 03-5408-5008
    メール warabeuta@warabeuta.co.jp
 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

園長 加藤美樹
 
横浜保育室
わらべうた 日ノ出町保育園
〒231-0033
神奈川県横浜市中区長者町9-166-1 ソフィアヨコハマ 2階
 
お問い合わせは
長谷川ナーシングパートナー株式会社 開設準備室
TEL:03-6408-5008

 

続きを読む

★ 涙のカット★ ハローベビーゆかりさん編№41

| おすすめ情報

生後5ヶ月と29日です。

 

ハーフバースデーを目の前にして、

昊は前髪を切ってもらってきました。

前髪だけのカットだったのであっという間に終わったのですが、

切ってる間ずっと大泣きでした。

切り終わったらきょとんとして泣き止み、なんだったのでしょう?

生まれる前から生えてた髪とさよならするのは悲しかったかな?

でも寒くなるから少ししか切ってないよ?

泣いても美容師さんが上手に切ってくれました。

前髪を切ったらさらに女の子っぽくなった、昊ちゃんです。

 101125.jpg

]

始まった離乳食は二週目。

おもゆ→お粥→ニンジン→じゃがいもとレパートリが増えてきたのですが、

あまり食べてくれません。

特にニンジンはべ~と出してしまい、横を向いてイヤイヤです。

だいたい10口も食べればいい方です。

いつかは食べるようになってくれるのでしょうが、母親心としては、

今が食べてくれないと心配になるんですよね。

どの本にも無理強いはしないと書いてあるので、これまた気長にいきますかね。

食事でニコニコする日が待ち遠しいです。

 

ゆかり
 

続きを読む

流行している病気<ランキング情報>

| おすすめ情報

流行している病気<ランキング情報>

 

●社団法人 田園調布医師会(11/7~11/13)(患者総数323名中)

1.感染性胃腸炎(70.2%)2.乳児嘔吐下痢症(6.1%) 3.伝染性紅斑(4.6%)

※感染性胃腸炎・伝染性紅斑・手足口病が流行しています。

続きを読む

★ 開始しました! ★ ハローベビーゆかりさん編№40

| おすすめ情報

生後5ヶ月と21日です。
 

昊のお腹は二週間かけてやっと治り、

ようやく離乳食が始められるようになりました!

 

まず始めの三日間は「おもゆ」で

スプーンやご飯の味に慣らしていきます。

食べることに興味があった昊なのでスプーンを口元に持っていくと

口をパクっと開けてみごと飲んでくれました。

昊の感想は…

眉間にシワを寄せ「ん?始めてたべたぞ。なんだこの味?」という顔をしていました。

でも何回スプーンを口に運んでも食べようとするので嫌ではないのかな?と思います。

これからお粥になり、野菜になり…裏ごしの手間がけっこう大変で驚いています。

 

おいしく楽しく食べてほしいので、またまたがんばりどころです。

 101117.jpg

ゆかり
 

続きを読む

インフルエンザについて

| おすすめ情報

インフルエンザについて 田園調布ファミリークリニック 院長 梅沢義裕

Q:昨年は新型インフルエンザの大流行でしたが、今年はどうでしょうか?

A:現時点では、季節型のA型インフルエンザが散発しているだけですが、
これから冬になり、昨年の新型(H1N1)も流行してきます。

Q:どうして、冬なのですか?

A:インフルエンザウイルスは、クシャミなど飛沫の時点で、
クシャミの水分をまとっているため、ある程度の重さがあり、
空中で数分後に、床に落ちてしまいます(飛沫感染)。
ところが、空気が乾燥していると、その水分が失われ、
ウイルス自体の細かい粒子だけになり、床に落ちるまで、
30分以上部屋の中に漂っています。
丁度、その高さに漂っているウイルスを鼻から吸い込んでしまうのです
(飛沫核感染)。空気が乾燥する冬に流行しやすいのです。

Q:予防接種は、いつ頃するのが良いですか?

A:インフルエンザワクチンは接種してから効果を発揮するまでに
約2週間かかります。ワクチンは13歳未満のお子様は2回接種となります。
2回目は1回目から1~4週間あけて接種します。
流行期間が12~3月ですから、11月中旬頃までには接種を終えておくと
より効果的でしょう。
また、流行してからの接種は、抗体価が十分上がる前に感染する
危険性がありますが、抗体価が上昇していれば症状が軽くなります。
今年のワクチンは、季節型(AとB)と新型(H1N1)の
両方に効果があるようになっていますので、一種類で、オーケーです。

Q:かかったかなという時の迅速検査は?

A:インフルエンザウイルスは、飛沫感染で、お鼻の奥で、
吸い込んだウイルスが増殖しますので、検査は鼻腔の奥に細い綿棒を入れて検査します。
ウイルスがある一定量まで増殖してから検査の感度に反応するようになります。
その時間は、高熱が出てから、8~10時間以上経過してからです。
残念ながら、現在の迅速検査では、発症後1時間くらいでは、
インフルエンザかどうかは判定できません。

Q:治療薬は新しいお薬が発売になりましたか?

A:はい、わが国では今年2種類が新しく認可されました。
従来はタミフル(5日間、飲み込む薬)とリレンザ(5日間、口から粉を吸引薬)でした。
今年、点滴注射1回の治療と経口から粉を吸う薬1回のみ、が登場しました。
従来は、5日間の治療が、1回だけで、同様の効果があります。
既に使用され始めていますので、かかりつけ医にご相談ください。

続きを読む

★ 次は… ★ ハローベビーゆかりさん編№39

| おすすめ情報

生後5ヶ月と9日です。

 

5ヶ月になりました。

先週からお腹をこわしてしまい、

熱が少しあったので病院でお薬をもらいました。

初めての熱に初めてのお薬でしたので、私も不安でした。

 

お薬は粉薬だったので練り状にして、

ほっぺたの裏側にペタッとくっつけて飲ませました。

離乳食よりお薬を食べる方が先になってしまいましが、

なんとなくうまく飲めて安心しました。

 

でも今週になってお薬がなくなってしまっても、

まだお腹はゆるいまま…。

赤ちゃんの下痢はなかなかすぐには治らないようですがちょっと心配です。

とても元気でご機嫌もいいので様子をみます。

 

最近毎日、私が食事を食べるのを見てうらやましそうで、

お口をパクパクしたりするので、

お腹が治ったら離乳食食べようねとお話しています。

 

ゆかり

続きを読む

流行している病気<ランキング情報>

| おすすめ情報

流行している病気<ランキング情報>

 

●社団法人 田園調布医師会(10/24~10/30)(患者総数199名中)

1.感染性胃腸炎(67.8%)2.伝染性紅斑(5.0%) 3.手足口病(4.5%)

※感染性胃腸炎・伝染性紅斑・手足口病が流行しています。

続きを読む

子どもに予防接種を!署名活動

| おすすめ情報

希望するすべての子どもに予防接種を!
署名送付しました。

日本医師会が取り組んでいらっしゃる「希望するすべての子どもに予防接種を!」キャンペーン。
テレビCMでも流れているのでご存知の方も多いのでは。
子どもに必要な予防接種が費用負担なく公平に出来たらよいと考え
シッターに声をかけ署名を行いました。
呼びかけに賛同してくれたシッターからたくさんの署名が届きました。
その数は予想以上!
すべてまとめて日本医師会に送付しました。
子どもを取り巻く社会問題に目を向けていきたい
そんな気持ちのあるシッターはわらべうたの誇り。
これからも子育て家庭のパートナーでありたいと改めて思った署名でした。


P2010_1029_224538.JPG

 

原園
 

続きを読む

歳時記~紅葉~

| 歳時記

木々が色づき、紅葉狩りの季節を迎えます。
紅葉は9月頃北海道から始まり、徐々に南下「紅葉前線」と呼びます。
紅葉は、日中の最低気温が10℃以下になると色づき始めて、
さらに5℃以下になると一気に進むとか。
美しい紅葉の条件は
「昼夜の気温差が大きい」
「夏が暑く日照時間が長い」
「夏に十分な雨が降る」
「湿気が少なく乾燥している」
などの条件が必要だそう。
猛暑だった今年の紅葉はどんな具合でしょうか?
赤色にかわるのを「紅葉」、黄色に変わるのを
「黄葉(こうよう、おうよう)」、
褐色に変わるのを
「褐葉(かつよう)」
と呼ぶそうです。
子どもと紅葉狩り。
葉っぱをきれいにグラデーションに並べていて見とれたことがあります。
大人の目には同じ色に見える葉も、子どもの目にはしっかり違って映っていたようです。

続きを読む

メールでお問い合わせ

長谷川興産グループの生活支援サービス
快適生活サービス
おそうじ本舗
マイ暮らす
マイスターコーティング
靴専科
お直し職人
介護サービス
長谷川介護サービス
keirow
福祉サービス
太陽の子
長谷川ナーシングパートナー
人材サービス
スマイルSUPPORT保育
スマイルSUPPORT看護
スマイルSUPPORT介護
給食サービス
関東給食