ニュース

青梅

| おすすめ情報

今日の和菓子は『青梅』です。
ういろう生地で 梅ジャムを練り込んだ白餡を包みました。
ういろう生地を作るのが ちょっと大変でしたが、梅の香りがしそうなくらい本物みたいでした。

芳垣

   umewagasi.JPG

続きを読む

マザーヘルパーコースプロジェクト

| おすすめ情報
 マザーコースプロジェクト29
えほん
生後83日目です。
数日前から、ちびたんと一緒に、絵本を読みはじめました。
まだなんとな~く見てる。かな?くらいです。
普段は、家事に追われがちなママですが、ちびたんにじっくり向き合う時間になっています。
大人の方が、ホッとする感じです。

 

みき
 ehon.JPG
 
 
 


 

マザーヘルパーコース28
お耳の掃除
生後81日目。
そういえば、この前小川さんに来て頂いた時、なるほど!と、思う出来事が。
ここ最近、ちびたんの右の耳に顔を近づけると、汗と混じった、臭いにおいがするのです。はじめ、耳の中の炎症が原因かと思って、耳の周りの湿疹と一緒に小児科でみてもらいました。なんともなかったので、ホッ。
きっと耳の皮脂腺から脂が出て、新陳代謝が活発なのね。耳ね周りを、丁寧に洗う&保湿するようにしていました。でも、お風呂あがりにもかかわらず、少しにおう。女の子なのに……と、将来を心配していました。
しかし、小川さんに「耳のおそうじしましたよ~。ここらへんにたまってるから、綿棒でとってあげてね」。外耳のグルグルがちょうど合わさっているところです。生まれて2ヶ月半の汚れが……!?
耳は、臭くなくなりました。
みき
 
omimi.JPG
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マザーヘルパーコース27
ミルクはお嫌い?
生後80日目です。
病院で、母乳の後にミルクを足すように言われてから4日。ミルクをあげるものの、ベー。
沐浴の後に80cc飲んだことがありましたが、あとは、ほぼ拒否している感じ。舌の上にほ乳瓶の乳首をのせると、首を横に動かして……
ゥオェッ!!
大人並みに戻しそうになっています。ちびたん、試してごめん(笑)。
ちなみに、搾乳したオッパイは、授乳の後でも、誰があげても、ほ乳瓶から飲めます。
暑いし水分補給も兼ねて、昼間は2時間おきくらいに授乳。
ちびたんに吸ってもらった方が母乳の出もよくなるみたいだし、これで量も増えてくれないかな~。
と、願っています。ママも、だ~い好きな甘いオヤツを控えるようにしました。
みき
 
マザーヘルパーコースプロジェクト26
検診と母乳の量
8/17(月)
生後76日目です。
ちょうど2ヶ月半。
延期になっていた小児科検診へ、やっと行ってきました。
体重は3868gで、1日の体重増加は、平均24.6gでした。
先月末に、区の保健婦さんに訪問検診をしてもらった時は3400g、1日平均22gの増加だったので、少しずつ上向きになってきている感じ。
母乳が足りているかどうかの目安は、一度の授乳時間は15分くらい、1日の回数は8回くらいとのこと。
ちびたんは授乳時間が30分と長いこと、回数も1日123回です。
一番は、本人が飲みたいかどうかが大事だから、母乳のたびに、ミルク足して毎回満足させてあげて下さい。
というのが、先生の判断でした。
毎回足せば、どれくらい足りていないかが、わかるということのようです。
やっぱり足りてないのね……。ちびたんに対して、ゴメンねの気持ちいっぱい。
がっかりの気持ちいっぱい。なんだか、モヤモヤした気持ちです。
8/19(火)
生後77日目です。
昨日のお昼から、母乳の後にミルクを足しています。が、夕方にパパが飲ませてくれた30ccだけ。シリコンの乳首がイヤ?ミルクの味?
もしかしたら、足りてるのかな?
ミルクを残した後もグズグズしている、ちびたん。お腹すいてるんじゃなくて、違う理由なのかな?
生後78日目です。
昨日は、小川さんに来ていただいたので、少し時間をもらって、買い物や郵便局へ一人で行ってきました。
なんだか考え過ぎて、ストレスがたまっていたよう。小川さんに、ちびたんは本当に元気だね。
と言ってもらえたから、ふっと心が軽くなりました。感謝です。
ここ数日悩んでいた、母乳問題。ちびたんは飲むときは飲むし、ミルクも悪くないって、割り切ることにします!
自分に余裕がないと、当たり前の小さなことが、すごく難しい問題に思えちゃう。
育児は、少し外の空気を吸って深呼吸する大事さを実感です。
心の余裕もフォローしてもらいました。
ちびたん、これから沐浴してスッキリしようね~。
みき
 nesugata.JPG
マザーヘルパーコース25
3.9
生後71日目。
大人用の体重計でちびたんを抱っこして、計ってみました。
3.9キロ!
肌着と紙オムツをしたままですが。
もう少しで生まれた時の倍くらいになるのね~。ここ最近、体重がぐんぐん増えているみたい。
まだ、標準体重には届いてませんが、ちびたんなりに頑張ってるんだね。
みき
マザーヘルパーコース24
母乳とミルク
生後69日目。
今日は、産婦人科へ行く予定でした。ちびたんの検診をしてもらうはずだったのです。
しかし、午前中豪雨のため断念。明日の台風上陸は、どうなるのかな~。
小児外来の検診で予約出来るのは月曜日だけなので、また来週にしました。
2ヶ月で、検診を受けようと思ったのは、母乳のこと。体重に対して、母乳の量が足りているのか、どうしても心配なのです。
どうせなら母乳育児を目指したい。区の保健師さんから、ミルクを足した方がいいと、言われ、飲めるだけ、毎回足すという指導でした。
ミルクを毛嫌いするわけではなく、今出ている、母乳の量が少なくならないのかな。せっかくなら、母乳を優先したいと思うのです。
ちびたんにできる限りの免疫力や、栄養を渡したい。小さく生まれたちびたんだからこそ、

続きを読む

マザーヘルパーコースプロジェクト№6

| おすすめ情報

妊娠36週です。
先週、助産師さんに自宅に来ていただきました。
マンツーマンで、お話が聞けたので何より満足!
 まずは、最近の体調のカウンセリングの後に、骨盤に良いと聞いていた、トコちゃんベルトの着け方を確認。
実は、着けると、太ももが痛くて半日着けると真っ赤になってしまっていました。その訳は、着ける位置が下すぎたこと!
説明書を読んでいても、実際にチェックしてもらわないとわかりませんでした~。
上に着けすぎて、お腹を圧迫していなくて良かったと、ポジティブなアドバイスをもらって、ホッ。
ちょっとしたことや、当たり前の相談ができるって良いですね~。

股関節がかたい私ですが、助産師さんに、出産に良いポーズを教えてもらいました。
カエルちゃんみたいな姿勢で、両足を床にペタンとつけ、手のひらを合わせながら、ヒジでヒザをぐーっと押します。
慣れないと、ちょっと辛いかな~。健康な骨盤や子宮が、出産をスムーズにするはず。
昔から言われているぞうきんがけのポーズにも似てるのかな。
床拭きをする時も、ひざを付かないようにカエルちゃんでお掃除すると、良いみたいでしたー。

kaerusann.JPG

みき
 

続きを読む

マザーヘルパーコースプロジェクト№5

| おすすめ情報

妊娠35週です。
今週は、水曜日に定期検診へ。
GW前に行った時は推定体重が1570gだったから、今回は、2000gこえてるかな~。
結果は、1920g。先生に、成長曲線を見せてもらうと、正常の範囲だけれど、少し小さめだねとのこと。
ママの体重は、2週間半で、なんと2.4kg増だったのに?!
先生によると、わりと母体が安静にすごすと、大きくなるんだとか。
ママは食べる量を少し減らしても良いかも、と、お達しが……。
そう言えば、夜型生活のせいもあるかも。大反省です。寝る子は育つ作戦実行します。
ちびたんが、大きくなることを祈るばかりです。
 

続きを読む

マザーヘルパーコースプロジェクト№4

| おすすめ情報

 妊娠34週です。
このところ、睡眠時間が不規則になっています。
GWだったこともあって、起きるのが10時近く、寝るのが01時くらいになってしまう夜型に。
夕方にお昼寝を2時間近くもしてしまう日もあったりして、ますます睡眠のリズムが、ずれてしまうみたいです。
ちびたんが産まれてからの生活を考えても、早寝早起きにした方が良いはず……。
もう、お腹の中でも太陽の光を感じたり、音を聞いたりしているのかな。
お腹が大きくなってきて、疲れやすくなったとはいえ、不規則な生活リズムに、ちょっと反省です。
体力作りも頑張ろう~。生活リズムは崩れぎみな感じでしたが、GW中はのんびり過ごして、
妊婦生活の記念に、お腹の写真を撮ったりして満喫しました。

onaka.JPG

みき

 

続きを読む

新型インフルエンザ(ブタインフルエンザ)の対応について№2

| おすすめ情報

世田谷区子ども部より「新型インフルエンザ」の対応についての内容が更新されました。

 

【正しい情報を入手しましょう】

テレビやラジオ、新聞、インターネットなどを通して、国、東京都、区が発表する正しい情報を入手し、正しい感染予防についての知識を身につけましょう。

 

【感染を予防するために】

① 「咳エチケット」を守りましょう。

  発熱、咳、くしゃみ等があるときはマスクを着用しましょう。

  咳、くしゃみをするときはティッシュなどで口と鼻をおおい、他の人から顔をそむけて

  1m以上離れましょう。 

  ティッシュはごみ箱に捨て、その後手をよく手を洗いましょう。

② 外から帰ったらうがいをし、石鹸で手をよく洗いましょう。(15秒以上)

③ 外出時は、マスク(不織布製)を着用しましょう。

④ 人混みをさけましょう。

 

【新型インフルエンザ発熱相談センター】

 新型インフルエンザと疑われる症状があらわれたときや、その他不安なことがある場合は、医療機関に直接行かずに各区の発熱センター、夜間、休日は東京都発熱センターに電話相談して下さい。

 

東京都発熱相談センター

03-5320-4509

 

【新型インフルエンザで想定される症状】

① 38℃以上の高熱

② 咽頭痛、咳、鼻水

③ 呼吸困難などの肺炎症状

④ 腹痛、下痢    など

続きを読む

マザーヘルパーコースプロジェクト№3

| おすすめ情報

9ヶ月入って、体重管理について考えたりします。現在、妊娠前より、プラス8.3キロ!体重が増えすぎると、赤ちゃんにも負担がかかるし、出産の時も良くないんだろうなぁ。妊娠中毒症、高血圧、糖尿病、切迫流産……と、雑誌や病院からもらったテキストに載ってる恐い名前を見ながらドキドキ。母子手帳に押してある、「体重増加注意」のスタンプを見て、手で覆ってみたり。
でも、豆大福は、美味しい! きっと、ちびたんは、和菓子好きなんだね~。……と、ついつい、お茶を入れてひと休みです。
後で、散歩行ってきます。
 

daihuku.JPG

みき

続きを読む

マザーヘルパーコースプロジェクト№2

| おすすめ情報

妊娠33週です。
胎動を感じながら過ごしていると、安心します。
時々、ぐぐーっと、なぞるように強く動くこともあったりしますが、元気な証拠!
 最初は、ちびたんがポコポコと動いているのか、自分のお腹がなっているのか分からなかったのになぁ。
出産が近づくと、赤ちゃんが下の方に降りて来て、胎動が少なくなるんだとか。
会話をしているみたいに、胎動を感じてきたから、少し寂しい気もします。
パパも寝る前にお腹を触って「今日は元気だった?」なんて、話しかけたりしていたし(笑)。
お産に向けて、心の準備も少しずつしながら、あと1ヶ月半を過ごしたいです。
不安もあるけど、胎動が鼓動に感じられる日が、待ち遠しい~。
 

みき

続きを読む

オークランド

| おすすめ情報

ベビーシッターのやちよさんは、ただいまニュージーランドのオークランドへご旅行中。

 

旅行中の写真を送ってきてくださいました。

 

写真の子どもたち可愛いですねぇ。

 

それにとっても雄大な景色ですね(^-^)

 

 

o-kuranndo3.jpg

 

 o-kuranndo9[.jpg

 

0-kuranndo6.jpg

 

 

 

 

やちよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む

端午の節句

| 歳時記

 5月5日は子どもの日。風薫る5月の空を泳ぐこいのぼり。
天の神様に男の子の誕生を知らせて「この子を守ってください」とお願いする目印といわれています。

 

子どもの日に欠かせない柏餅。
柏の木には神様が宿っているので「拍手を打つ」と言いますし、
新芽が出ないと古い葉が落ちないので「家系が途絶えない」という子孫繁栄の意味もあります。

別名「菖蒲の節句」ともいい、この時期に花を咲かせる菖蒲の葉の強い香が、不浄を払い、邪気を遠ざけてくれるといわれています。
菖蒲は「勝負」「尚武」に通じることから、江戸時代から端午の節句には菖蒲湯に入ることが習慣になったと言われています。
この時期、あちらこちらで売られている菖蒲。根元を糸でしばって、そのままお湯に浮かべるだけで香りがたってきます。
湯船に浮かべた菖蒲の葉を1本とって頭に巻いて「健康で頭が良くなりますように」とおまじないをすると良いそうですよ。
子どもの日に、ぜひおためし下さい。
 

 

 

 

 

 

続きを読む

メールでお問い合わせ

長谷川興産グループの生活支援サービス
快適生活サービス
おそうじ本舗
マイ暮らす
マイスターコーティング
靴専科
お直し職人
介護サービス
長谷川介護サービス
keirow
福祉サービス
太陽の子
長谷川ナーシングパートナー
人材サービス
スマイルSUPPORT保育
スマイルSUPPORT看護
スマイルSUPPORT介護
給食サービス
関東給食