てんこ てんこ てんこ

  岩手県遠野の赤ちゃんの遊び唄です。生後2ヶ月から。赤ちゃんを縦むきに抱っこして目を見ながら唄います。でんでん太鼓をふるように手首を返してみせながら、てんこ、てんこ、てんことくり返し唄います。赤ちゃんはじっと見ています。
  私はシッティングで2ヶ月のAちゃんに唄いかけて遊んでいました。しばらくして5ヶ月になると上手に手首を返して遊んでいるのをAちゃんのお母さんが うれしそうに話してくださいました。今、6ヶ月でおもちゃを持ち、手首をうまく返しながら音をたてて遊んでいます。「じょうず、じようず、じょうず」と手 をたたいてほめると満足そうでした。
  同じように大人の手をかるく握ってみせながら「にぎ、にぎ、にぎ」もあります。
  どちらも楽しそうに歯切れよく唄いましょう。
竹田