ニュース

みずぼうそうの時のホームケア

| おすすめ情報

38℃前後の発熱が2~3日くらい、お熱が出ないこともあります。発疹は最初は赤い紅斑(赤いプツプツ)→丘疹(小さく盛り上がる)→水疱(水を持ったような水ぶくれ)→痂疹(かさぶた)という経過をたどります。

食事:無理に寝かせなくても良いのですが、なるべく安静に過ごします。お熱がある時は、もちろん水分補給を忘れずに。口の中に発疹ができると痛いので、すっぱいものや、刺激のあるものは避け、消化の良いものを与えてください。


痒み:発疹はとても痒いので、掻き壊さないように爪を切ったり、長袖を着せたり、赤ちゃんは手袋をしてあげるのも良いでしょう。掻き破ったところは、とびひになることがあります。また、熱が下がったら、なるべく短時間でシャワーを浴びさせて、汗を流した方が痒みが軽減します。
 
寒い冬、外に出ると一気に目が覚めます・・・が、また電車で一休み・・・

 

 

病後児保育ルーム アリエル ルーム長 野中 淳子 看護師  
 

続きを読む

みずぼうそう

| おすすめ情報

Q. 保育園でみずぼうそうが流行っています。いつ感染するのでしょうか?

A. 最初にことばを整理しましょう。「感染した」には3つの段階があります。
  「潜伏期間」;感染し発病するまでの間、症状がまだでていないが、いずれ出現する期間、みずぼうそうの場合、平均14日(10日~20日)です。
  「発病した」;水疱などの症状が出現したこと。
  「治癒日」;出現した発疹全部がかさぶたになった日。平均6日。
  さて、桃ちゃんが2月14日に発病しました。この保育園では、発疹が出ていなくても、潜伏期のお友達が、何人かいると思われます。では、この保育園で桃ちゃんが、まだ感染していないラムちゃんや椿ちゃんに移す可能性のある期間はいつからでしょう?答えは、桃ちゃんの潜伏期間の最後の2日間(症状がまだない2月12日)から、発疹が出現しそれらすべてが黒いかさぶたになった日(2月19日)までの一週間くらいです。その間に、皮膚の接触などがあれば、感染した可能性はあります。
  「症状のでていない潜伏期なのに、他に移してしまうことがある」のがポイントですね。ラムちゃんと椿ちゃんが桃ちゃんから感染したかどうか結果がわかるのは、14日くらい後(3月1日)ですね。
  しかし、毎日、潜伏期間かもしれない梅ちゃんや杏ちゃんと遊んでいると、またそこから感染するリスクがあります。考えたらきりがないですね。


Q. あわてて予防接種をして、間に合いますか?

A. 感染してから72時間以内なら効果があるといわれています。これを「緊急接種」といいます。
  ラムちゃんは、2月15日に緊急接種しました。運良く3月になっても今回はみずぼうそうにかかりませんでした。ところが同じ15日に緊急接種した椿ちゃんは、2月20日に発疹が出ました。実は2月5日に他の誰かから移っていたのです。
  みずぼうそうは、みんな経験する病気です。必ず緊急接種が必要というわけではありません。十分状況を判断して、主治医と相談してから決めましょう。
 
 保育園も小児科の待合室も潜伏期間だらけ?普段から計画的な予防接種を。

 

田園調布ファミリークリニック 院長:梅沢 義裕 医師  

続きを読む

☆ 真剣に子どもと向き合う 看護師 野中 淳子 さん ☆

| おすすめ情報

  一 生続けられる仕事をもちたい、それも何か人の役に立つことをしたいと思った高校時代。私が選んだ仕事は「看護師」でした。外来、病棟、オペ室、救急、産業 看護師・・さらには修学旅行やキャンプの添乗、森林伐採ボランティアのための救護。看護師としてできることは何でもやってみたいと今まで様々なチャレンジ をしてきました。そして行き着いたのが現在の仕事。地域に密着した小さな場所で、理想の医療、看護を実現させたいと思っています。

  私はふたりの子どもを育ててきました。子どもが病気の時は、同じ看護師の友人と預けあいました。ぜんそくの点滴をつけたままの友人の子どもを預かった こともあります。女性が自分の仕事を責任をもって遂行しようとする時、子どもの病気で困る経験はたくさんしましたし、見てきました。看護部長をしている時 も、院内保育室を作ったら、優秀な看護師さんがたくさん集まってきてくれました。子育てと自分の仕事、両方とも責任を持ってできる仕組みができるといいな と強く思っています。そんな時、研修で行った四国で病児保育室を見学しました。このような施設があることを初めて知り「いずれこんな施設を作りたい」と 思ったのが、病児保育室との出会いでした。

  田園調布ファミリークリニックの梅沢院長との出会いは、今から7年前です。理想の医療を夢見て、常に新しいことにチャレンジしている先生から「一緒に病児保育室をやらないか」と誘われ、この先生とならと今にいたっています。

  「あたたかい日差しのさしこむ、愛のあふれる病児保育室」が私たちのテーマです。初めての場所、初めての保育者、ましては病気。保護者の方もお子さん も、緊張の表情でやってきます。そんなお子さんに「あそこに行って病気がなおった」というあたたかい気持ちを感じてもらえるよう、どうしたら熱が下がる か、少しでも水分を摂ってくれるかと子どもと向き合う時は真剣です。私たちの気持ちは子どもにも良く伝わります。お迎えの時、お子さんの笑顔を見て保護者 の方も「預けてよかった」と表情を緩められると、私たちもうれしくなります。私たちの病児保育には、これで終わりはありません。よりレベルの高い病児保育 をめざして、日々チャレンジしていきたいと思っています。

☆ アリエルの一日 ☆
● 予約 ●
まずは予約してください。空きがあれば、当日も受け付けます。(梅沢先生が当直のため、早くから連絡できます)

● 診察 ●
田園調布ファミリークリニックの梅沢先生が診察します。保育士も立会い病状を把握します。

● 病児保育 ●
病状と年齢により「アリエル」ですごす1日の看護計画と生活のポイントをたてます。もちろん、ひとりずつ違う計画です。誕生日には、ケーキを準備して(もちろん食べられないのですが)お祝いをしています。

● 途中診察 ●
保育士から梅沢先生に常時お子様の状態が伝えられます。必要に応じて梅沢先生がアリエルに来て、診察をします。時には点滴治療をすることもあります。

● 報告 ●
1日の生活の様子を保護者に報告します。保育中の写真をプレゼントしたり、製作したものをわたしたりして、保育の様子が伝わるように工夫しています。梅沢先生の診察も受けられます。

続きを読む

4月から小学校に入学します。少しは、片づけられるようにしたいのですが。

| おすすめ情報

 ベネッセ教育総研の子育て生活基本調査(2002年9月、小学1年生~中学3年生の子どもを持つ首都圏の母親約6,000人の回答を分析)によると、母親が子育てで最も気掛かりなことは「整理整頓・片づけ」。子どもの年齢や男女を問わず60%の親が悩んでいると回答しています。それくらい片づけに悩む親が多いということでしょう。

 保育園の5歳児クラスで、各家庭で工夫していることを話し合ったことがあります。その時のアイディアは「自分の場所を決める。自分の責任を持たせることでやる気が出る。1ヶ月に1度くらい親が一緒に片づけると、片づけ方がわかり整理が上手になる」「親がまず片づける姿を見せる」など。「ガミガミ言うのは逆効果。でもわかっていても、ついガミガミいってしまう」という声も多かったです。

 片づけは、生活の中で必要なことですが、強制されるといやになります。ということで、保育園で気をつけていたことは、大人が率先して片づけること。片づけが終わりではなくて、次にすぐに遊び始められるように片づける、次の生活がすぐにできるように片づけることを心がけていました。

 次には、片づけやすい環境を作ること。元保育士さんが作る玩具を購入したことがあります。積み木は片づけ方が何通りもあり、最後の1本を入れる調和する、木のパズルもひとつ姿がみえないと落ち着かないように設計されていて、その玩具は、子どもたちが率先して片づけるのです。定位置がはっきりしている環境を作ってあげることも大切なんだなと、子どもから学びました。

 そして、片づけも楽しく!「宅配便やさん」で片づけ。「5分間片づけ」「20個片づけ」など遊び感覚で片づけ始めると子どもも一生懸命片づけます。そのあとで「ありがとう」「きれいになって気持ちいいね」「きれいになったから絵本を読もうか」など、声をかけることも忘れずに。

 ということで、小学生になるから突然片づけられるようになるのは、むつかしいようです。お子さんが責任をもって片づける範囲を決めて、片づけやすい環境を作り、大人も一緒にかたづける、そして、自分で責任をもって片付けたら大人が声をかけるという、長い目で見て対応することが大切かなと思います。

続きを読む

2月のわらべうた 【うまは とし、とし】

| おすすめ情報

わらべうたのシッターさんがシッティングする時にもリクエストの多いわらべうたです。一度はじめると「もっとやって、もっとやって」とあそびが続きます。ご家庭でもぜひどうぞ。


 

大人は椅子か床にすわり、子どもをひざにのせ、馬に乗ったようにひざをはずませて、ゆすってあげる。おんぶして、歌いながら駆け足で走ります。初めはゆっ くりと、だんだん速くなど繰り返してあげると、子どもたちは緊張したり、スリルを味わって楽しみます。親子のぬくもりがここちよく感じられ、楽しい時間を すごすことができます。

清野山

続きを読む

メールでお問い合わせ

長谷川興産グループの生活支援サービス
快適生活サービス
おそうじ本舗
マイ暮らす
マイスターコーティング
靴専科
お直し職人
介護サービス
長谷川介護サービス
keirow
福祉サービス
太陽の子
長谷川ナーシングパートナー
人材サービス
スマイルSUPPORT保育
スマイルSUPPORT看護
スマイルSUPPORT介護
給食サービス
関東給食